« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

時間のないときに限ってよく出る

時間調整のときにやるパチンコほど出るものはない。

これが私の経験です。1時間だけ待ち合わせ時間があるからちょっと時間潰しにやっていこうと思ってプレイし始めたはいいものの、こういう時に限って初当たりが異常に早い。

しかも単発ではなく、確変だったりする。こうなると止められない。

しかし、待ち合わせ時間に遅れてパチンコなどしているようでは信頼を失ってしまう。

しかし、連荘次第では10万円になるかもしれない・・・・

あれこれ悩み中、仕方なくプレイをやめて、待ち合わせ場所に行く。

その翌日にパチンコをやっても全く当たらない。

人生こんなものである。

2012年6月20日 (水)

換金所強盗に注意

換金所が強盗に襲われる事件は度々ニュースで目にしますが、最近では換金所で現金に交換した後のお客を狙う事件が増えているそうです。

換金所自体にはセキュリティもあり、そうそう手を出せないはずですが、換金した後のお客は無防備です。狭い路地に入ったところで襲われてしまうわけです。

暴力を振るわれたり、脅されたりしたらお金を出すしかありません。

換金後はすぐに人混みのある方へと行ったほうがいいでしょう。

2012年6月10日 (日)

生活費とパチンコ台の財布は分けよ

一つの財布で生活費とパチンコ遊戯代を管理している人が多くいます。

しかし、これですとどうしても勝ち負けがわからなくなり、勝った気分に浸っていることが多いのです。

勝っているようで実は負けていたり、せいぜいトントンなのです。

人間というものは自分の有利な考え方をするものです。

よっぽど負けた場合は別ですが、得てしてそういうものです。

そこで、封筒でもいいのでパチンコ代を分けましょう。

そうすれば、一ヶ月の収支が目に見えてわかりますし、負け続けているのならパチンコをやめるきっかけにもなるのではないでしょうか。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »